練馬区の方に
SEO対策とホームページ制作中小企業、個人事業主/事務所、店舗/商店など幅広く

ホームページ制作
(内部SEO対策込)
150,000円~
SEO対策のみ 100,000円~

当方は個人事業主のため、様々な経費をおさえながらやっていますが、なによりもデザイン、コーディング、SEO対策を一手に受けられるため人件費がかかっていません。安い納得価格で、お客様に満足していただけるように迅速な対応を行いながら伴走させていただきます。

練馬区の中小企業、個人事業主/事務所/フリーランス、店舗/商店、飲食店、美容院、不動産、士業(弁護士、司法書士など)、病院(医者)などなど、自サイトのデザインをいい感じにしたい!という方はもちろん、ホームページで少しでも集客したい方もぜひご相談ください。SEO対策は特殊な知識が必要です。

作り上の基本的なSEO対策はホームページ制作の料金に含まれます。それとは別に特定のキーワード対策など高度なSEO対策を行う場合にSEO対策の料金がかかります。ホームページをお持ちの方のSEO診断、コンサルティングのみも承っております。開業キャンペーンで事前に無料で簡易診断したうえでの1時間の無料オンラインMTGも実施していますお気軽にお問い合わせください!

070-3784-5716

新規案件のご相談は平日9:00~17:00


練馬区は2022年10月1日時点のデータで人口が751,396人、東京の市区群の中で世田谷区に次いで2位と多くの人が住むエリアです。ただし人口密度は17位なので、面積が大きいというのが一つの特徴とも言えます。東京北部、東京23区の中では北西に位置します。

西武池袋線と西武新宿線が通り、大泉学園駅、石神井公園駅、上石神井駅、武蔵関駅などがあります。

23区の中では比較的家賃などの相場が安く、かつ色々と揃っていて住みやすいエリアだと言えるでしょう。ちなみにBringFlowerのある武蔵野市と練馬区は隣接していて、練馬区の西側に行く場合は、電車で行くくらいなら自転車の方が早いです。


練馬区の
SEO対策とホームページ制作14ジャンル別上位分析結果

BringFlowerは、お客様のご要望に合わせて様々なデザインテイストに取り組ませていただきます。事前にお客様のデザインのお好みをできる限り把握することが重要です。以下に練馬区のホームページにおいて、どのようなサイトがGoogleの検索結果上位にきているのかを調査した結果について、上位の理由の考察も織り交ぜながらご紹介します。ここで挙げるものでなくとも「このようなサイトにしたい」というのがあると、すり合わせがうまくいきやすいと思います。
当方はこの自らのサイトを実験台としつつ、このような事例調査も通して上位にくるサイトの条件、何が違うのかを常にウォッチし、熟知しています。

「練馬 体操教室」
Google検索結果 4

引用:https://shisetsu-tds.jp/tokyo-nerima-nakamuraminami/school/ikeda-taiso/

E-E-A-Tという評価軸をGoogleがもっており、自治体のサイトは信頼性が高いことから、ある程度高い評価を受ける傾向にあります。

「練馬 税理士」
Google検索結果 4

引用:https://www.inouetax.biz/

titleは「練馬区の税理士事務所」から始まり、理想的だと考えます。

ブログがありますが、SEO対策として有効な内容にはなってないです。専門的にな分野の解説記事を積み上げていくとサイトの評価が高まります。

「練馬 ピアノ教室」
Google検索結果 2

引用:https://www.poco-a-poco.jp/piano/

titleの一部に「東京都練馬区:練馬駅徒歩1分」と書かれています。

講師紹介、サイトポリシー、プライバシーポリシーがしっかり書かれていることから、信頼性を高く評価されている可能性があると言えます。

「練馬 不動産」
Google検索結果 1

引用:https://pets-kojima.com/hospital/clinic/nerima/

しっかりしたサイトです。物件の検索機能、お気に入り登録、閲覧履歴、来店予約といった不動産会社にとってあると良い機能が揃っていて、パンくずリストとその構造化マークアップの実装など、しっかりと行われています。

ちょっと昔からあるサイトに対しての継ぎ足し感はありますが、うまく継ぎ足せてる感じですね。

「練馬 弁護士」
Google検索結果 4

引用:https://www.n-kibou-lo.jp/

titleは「練馬大泉きぼう法律事務所|練馬区 大泉学園」と書かれています。事務所名に地名があると強いです。SEO対策は命名から始まります。

meta keywordsという、現在は効果がない部分にもキーワードがたくさん書かれています。

制作時の意識の高さが伺えますが、コーディングを見ても作られた時期は古い感じはします。作り替えれば1位も狙えるかもしれません。

「練馬 パーソナルジム」
Google検索結果 1

引用:https://deed-gym-nr.com/

titleの一部に「練馬区練馬徒歩1分のパーソナルトレーニングジム」と書かれていて、しっかりとターゲットキーワードが先頭になっています。

特筆すべき点は正直ないのですが、店舗がたくさんあり、それぞれの紹介ページがあり、本店が練馬なので、そういう強さがあるかもしれません。

「練馬 塾」
Google検索結果 2

引用:https://www.kaisei-group.co.jp/freestep/school/311945/

titleは「練馬駅の塾 | フリーステップ練馬教室 | 個別指導塾・学習塾・進学塾・志望校対策 | 個別指導学院フリーステップ」と書かれています。「練馬 塾」をしっかりとターゲットキーワードに据えていることが伺えます。

「個別指導塾」、「学習塾」、「進学塾」をそれぞれ対策しているのも伺えますが、Googleは同義語を把握しているため、これらはない方が良いかもしれません。titleはたくさん書けば一つのキーワードに対しての効果が薄まる傾向です。

大手の学習塾でコンテンツもしっかりしているため評価が高いと思われます。パンくずリストの構造化マークアップもされており、しっかりと作りこまれたサイトです。

「練馬 家具」
Google検索結果 6

引用:https://abf-kagu.com/shoplist/%E3%88%B1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2%E5%8C%97%E6%AC%A7%E7%B7%B4%E9%A6%AC%E6%9C%AC%E5%BA%97/

本店が福岡県にあって、かなり店舗数の多い大きなところのようですね。すごくしっかりした作りかというとそんなことないというのが正直なところですが、それなりにドメインパワーがあるので上位にきてます。URLに漢字が入っているのは、SEOには関係ないですが、メールなどにコピペすると文字化けするのであまり推奨されません。

「練馬 カフェ」
Google検索結果 16

引用:https://miyamotofarm.com/cafe

titleに「東京都港区高松にある体験農場」と書かれてますが、検索結果画面では次のように、そこが省略されてました。

農家カフェというのもカフェ名ではないので、このホームページは「農家カフェ」がターゲットキーワードであると思われます。試しに検索してみたらなんと「農家カフェ」で3位!

しっかりSEOのことが考えられたタイトルで、季節限定の「いちご摘み取り」についてバナーが表示されているなど、運用もしっかりしていることが伺えます。それが強い要因の一つだと思われます。

上位であることの分析をするという主旨とは関係ないですが、とても素敵なカフェですね。ホームページを見ただけで、行きたくなりました。

「練馬 歯医者」
Google検索結果 1

引用:https://www.nerima-dc.com/

病院名に「練馬」が入っているというのが強い理由としてまず大きく、ただ2位の「すずしろ歯科」と比べてもこちらの方が対策は打たれていると感じました。

例えば「虫歯とは」といった解説記事がいくつかあるのと、パンくずリストおよびその構造化マークアップの有無などです。

ただ、画面左側に固定表示している部分をスクロール可能にしているデザインに関しては、どうなんでしょう、私ならやらないですね。

「練馬 司法書士」
Google検索結果 4

引用:https://www.shihou-akeboshi.com/

titleは「相続相談は練馬区大泉学園の(以下省略)」と書かれています。「練馬 司法書士」をしっかりとターゲットキーワードに据えていることが伺えます。また、「相続」をターゲットキーワードにしていますね。

サービスメニューがしっかり説明が書かれていること、お客様の声があることなど、SEO対策に繋がる比較的質の高いコンテンツがあります。

「練馬 動物病院」
Google検索結果 1

引用:https://pets-kojima.com/hospital/clinic/nerima/

これは興味深い事例です。

まず、トップページは「https://pets-kojima.com/」で、ペットショップであることがわかります。動物病院も経営していて、そのトップページが「https://pets-kojima.com/hospital/」です。そしてこのディレクトリにぶら下がる形で10を超える動物病院のサイトがあります。

また、狙っているのか分かりませんが(おそらく狙っているのでしょう)、titleの先頭が「練馬動物病院」となっています。病院の正式名称は「コジマ練馬動物病院」です。

「練馬 美容院」
Google検索結果 5

引用:https://coorie.jp/

タイトルが「練馬駅北口徒歩3分の美容室/美容院/ヘアサロン」から始まっていて、そこはSEO対策への意識の強さが読み取れます。ただ、「美容室」と「美容院」はGoogleは同じ意味だと理解しているので、両方書くことは不要だと思われます。

内容が特に充実しているわけではなく、5位とはいえ練馬駅と駅名にも使われている「練馬 美容院」で上位というのは内部対策だけではなく、被リンクを調べるとかなり多いので、それが大きいかもしれません。