世田谷区の方に
SEO対策とホームページ制作中小企業、個人事業主/事務所、店舗/商店など幅広く

ホームページ制作 100,000円~
SEO対策 20,000円~

当方は個人事業主のため、様々な経費をおさえながらやっていますが、なによりもデザイン、コーディング、SEO対策を一手に受けられるため人件費がかかっていません。安い納得価格で、お客様に満足していただけるように迅速な対応を行いながら並走させていただきます。

世田谷区の中小企業、個人事業主/事務所/フリーランス、店舗/商店、飲食店、美容院、不動産、士業(弁護士、司法書士など)、病院(医者)などなど、自サイトのデザインをいい感じにしたい!という方はもちろん、ホームページで少しでも集客したい方もぜひご相談ください。SEO対策は特殊な知識が必要です。

作り上の基本的なSEO対策はホームページ制作の料金に含まれます。それとは別に特定のキーワード対策など高度なSEO対策を行う場合にSEO対策の料金がかかります。ホームページをお持ちの方のSEO診断、コンサルティングのみも承っております。開業キャンペーンで事前に無料で簡易診断したうえでの1時間の無料オンラインMTGも実施していますお気軽にお問い合わせください!

070-3784-5716

新規案件のご相談は平日9:00~17:00


世田谷区は2021年10月1日のデータで人口が939,339人、東京にある市区町村の中で最も人口が多いエリアです。ただ、人口密度で見ると14番目になるため、他の区と比べて面積が大きいということが言えると思います。

SUUMOによる2022年の住みたい自治体ランキングで2位(1位は僅差で港区)となっており、住む街としての人気の高さがあります。

人気の駅としては、三軒茶屋、下北沢、二子玉川などがあります。渋谷駅から出る田園都市線沿いや小田急線沿い、京王線沿いなどの各駅は閑静な住宅街が多いですね。


世田谷区の
SEO対策とホームページ制作 -14ジャンル別上位分析結果-

BringFlowerは、お客様のご要望に合わせて様々なデザインテイストに取り組ませていただきます。事前にお客様のデザインのお好みをできる限り把握することが重要です。以下に世田谷区のホームページにおいて、どのようなサイトがGoogleの検索結果上位にきているのかを調査した結果について、上位の理由の考察も織り交ぜながらご紹介します。ここで挙げるものでなくとも「このようなサイトにしたい」というのがあると、すり合わせがうまくいきやすいと思います。
当方はこの自らのサイトを実験台としつつ、このような事例調査も通して上位にくるサイトの条件、何が違うのかを常にウォッチし、熟知しています。

「世田谷 体操教室」
Google検索結果 1

引用:https://www.sportsproject.co.jp/

「世田谷体操教室」なので、「世田谷 体操教室」で上位にきてます。ネーミングはSEOにおいて最も重要なことと言えますね。

「世田谷 司法書士」
Google検索結果 2

引用:https://www.kyodo-office.com/

制作時はSEO対策をしっかり考えた形跡がありますが、セマンティックな要素が使われておらず、今は不要であるmeta keywordsがガッツリ書かれているので、作りがだいぶ古いと思われます。おそらくドメインの歴史が長く、ある程度評価されている状態だと思われます。私がリニューアルすれば1位になると思います。

「世田谷 家具」
Google検索結果 3

引用:https://roomclip.jp/shopping/genres/10600000/shops/11549

ECサイトのひとつのカテゴリーです。タイトルが「世田谷家具Interior  Est.1986のおすすめテーブル」となっており、「世田谷家具」と先頭に書かれているため「世田谷 家具」で上位にきています。

ECサイトのSEO対策は、このようにカテゴリー分けと、その作りがとても重要です。

「世田谷 美容院」
Google検索結果 8

引用:https://www.cir-cle.com/

プロの仕事だとは思われますが、ファビコンがついておらず、

<meta name=”keywords” content=”meta_keywords,meta_keywords,meta_keywords” />

という記述も見られます。

コラムを書いているので、ある程度他と比べて上位にきますが、たぶん世田谷駅徒歩0分というのが効いているというのが私の目測です。

「世田谷 塾」
Google検索結果 3

引用:https://www.ichishin.co.jp/kyoshitsu/tabid/485/pdid/K2583/

市進教育グループの世田谷上町教室です。タイトルが「≪個太郎塾≫世田谷上町教室」で始まっているから「世田谷 塾」で上位にきているわけですが、h1にすべき「世田谷上町教室【個別指導】」という部分がh3になってます。あとはheadermainなどのセマンティックな要素が一切使われていません。こういうのを地道に直せば1位も目指せるでしょう。レスポンシブデザインでもなく、作られた時期が古いと思われます。

「世田谷 歯医者」
Google検索結果 1

引用:https://www.setagaya-do.jp/

かなりしっかり作られたサイトであることは確かです。症例もそれなりの数載せてますし、デザインも良いですね。ただ、「世田谷 歯医者」で1位の理由は、歯医者の名前が「せたがや歯科室」であるということも効いている可能性が高いです。名称ってSEO対策としても大きいんですよね。

「世田谷 カフェ」
Google検索結果 1

引用:https://cafesnap.me/station-matome/323

「世田谷 カフェ」をターゲットワードにするカフェはないと思われ、あまり意味がないので、お店じゃないですが1位のサイトを紹介します。

比較サイトは、「世田谷 カフェ」と言った検索ワードで探す人に対して検索意図に沿った内容になるため、どうしても上位にきやすいです。

このサイトは全国でカフェを紹介していて、ページ数が多く、また構造化マークアップも行っており、SEO対策は施されてます。まあ、広告を貼っていて、それが目的でしょうから、当然でしょうが・・。

別に残っていても問題ではないのですが、meta keywordsという、今は不要な記述がコーディングに残ってるなと思いました。

「世田谷 不動産」
Google検索結果 1

引用:http://00yen.jp/

名前が「世田谷不動産」なので、「世田谷 動物病院」での検索で上位にきやすいです。ネーミングはSEO対策で最も重要なことかもしれません。

「世田谷 ダンススクール」
Google検索結果 2

引用:http://studio-loop.jp/

基本的なコーディングのルールは守られていて、コンテンツが充実しているので上位にきていると思います。

「世田谷 パーソナルジム」
Google検索結果 3

引用:https://ramius-pt.com/

タイトルが「世田谷区・小田急沿線の店舗型パーソナルトレーナー専門ジム」となっているので「世田谷 パーソナルジム」で上位にきてます。

記事も書いておらず、それほどSEO対策には力がかけられていないと言えます。パーソナルジムはとにかく近いところで探す方が多いので、駅名で探す方が多いと思われ、他に「世田谷 パーソナルジム」をターゲットとしているところが少ないのでしょう。

デザインがとても良いサイトですね。

「世田谷 税理士」
Google検索結果 4

引用:https://www.hosoi-tax.com/

タイトルが「世田谷区の税理士」から始まっていて、世田谷をターゲットにしていることが伺えます。正直、そこまで強い対策は打たれてないので、相対的に上位にきている感じはしますね。力を入れて対策をすれば1位も取れるでしょう。今は不要なmeta keywordsがたくさん書かれている状態です。

トップのイラストが素敵ですね。

「世田谷 弁護士」
Google検索結果 2

引用:https://setagaya-law.com/

名前が「世田谷綜合法律事務所」なので「世田谷 弁護士」で上位にきています。ネーミングはSEO対策において最も重要なことと言ってもよいですね。

「世田谷 ピアノ教室」
Google検索結果 2

引用:https://www.yamamotopiano.jp/

新規には導入できないGoogle翻訳の埋め込みがされていることからも、ちょっと作りが古いことが伺えますが、プロの仕事です。構造化マークアップもされてます。

「世田谷 動物病院」
Google検索結果 1

引用:https://www.ss-vc.com/

病院の名前が「世田谷通り動物病院」なので、「世田谷 動物病院」での検索で上位にきやすいです。ネーミングはSEO対策で最も重要なことかもしれません。